2014年03月05日

浮づくりの床材

三股町稗田の家づくりです。

2014.03.05.02.s.jpg

前日より床貼りを行ってます。床材は、杉の浮造り(うずくり)。

2014.03.05.03.s.jpg

浮造りはとは、木材の木目(年輪)を、浮きあがるように加工したモノで、

木目の自然な凹凸感で、足ウラが心地良いのです。

ちなみに、靴下を履いていても、木目の凹凸感は感じます。

2014.03.05.09.s.jpg

家づくり当初より、お施主さまの譲れないご要望だったモノです。

本日、ご体験です。

2014.03.05.04.s.jpg

道板を使った壁も各所出来上がってます。

2014.03.05.05.s.jpg

で、現場見学中に、当初壁を貼る予定だった部分(写真上)も、

なんだか可愛い、小物など置けるというご要望で、解放する方向へ。

2014.03.05.01.s.jpg

ニッチ棚なども各所出来上がってきています。

2014.03.05.06.s.jpg

そして外部の方では、

2014.03.05.07.s.jpg

2014.03.05.08.s.jpg

外部の基礎モルタル仕上げやデッキ束石据付工事中です。


「お知らせ」
お施主さまのご厚意により、
三股町稗田の完成住宅見学会を開催予定です。
時期は、4月上旬ぐらいです。
なお、完全予約制とさせて頂きますので、
予めご了承くださいませ。



posted by 想始奏愛創意工夫SO. at 00:00| Comment(0) | 三股 稗田注文住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。